世界観をデザインする

ちょっとかっこいいデザインは、目の前に反乱している。そんなときに必要なのが世界観だ。